コーポレート・ファイナンス
(佐々木 寿記・東洋大学)

2022年6月~7月

学修シート あなたの日々の学びにご活用ください!

 提出はこちらへ!

ダウンロード(Docファイル)

sasaki1.png

オンデマンド講義動画

1.コーポレートファイナンスとは
2. 現在価値
3. 資本コスト
4. 投資評価
5.M&Aと企業価値評価
6. 資金調達
7. 株式と負債の違い
8. 利益分配

​※動画には受講生限定のメンバーエリアからアクセスできます。

​ライブ講義

1.実践:現在価値の計算  6/10 金曜日 20:00-21:00

2.実践:資本コストの計算 6/22 水曜日 20:00-21:00

3.実践:投資意思決定           7/08  金曜日 20:00-21:00

4.実践:企業価値の計算   7/19 火曜日 20:00-21:00

講師プロフィール

東洋大学経営学部准教授・商学博士。専門はコーポレートファイナンスであり、特に利益分配政策や企業の現金保有、メインバンク制度などに関する論文を執筆。2011年3月に一橋大学大学院商学研究科博士後期課程修了、名古屋商科大学専任講師、東洋大学専任講師を経て、2019年4月より現職

科目概要

このコースの目的はコーポレートファイナンスの基礎を習得することです。企業は人・モノ・カネ・情報の4つからなると言われますが、いくらいいアイディアや技術、戦略を持っていても、お金がなければそれらを実行することはできません。また、企業内のお金をうまく回さないと企業はすぐ倒産してしまいます。本講義ではコーポレートファイナンスの3つの柱である、投資決定、資金調達、利益分配を学んでいきます。

★この授業では計算問題が出てくるので、電卓の準備をお願いします。

最終課題

課題は後日、受講生向けに発表します。

その他の連絡事項

佐々木先生公式サイト