【無料公開】5月18日20:00-21:00YouTubeLIVEに、6月講義「イノベーション」担当の小阪玄次郎先生をお迎えします!


APS6月開講科目「イノベーション」の担当講師で、日本のイノベーション研究の現役第一人者のひとり、小阪玄次郎先生(上智大学)をお迎えして、YouTubeライブを行います!


5月18日20:00-21:00

中川先生YouTubeLIVE!ゲスト:小阪玄次郎先生「イノベーションは心の中に?研究の最前線から」

https://youtu.be/IA1EZgOyk-8


イノベーションって、どうやって起こせばよいのか?

日本の産業界にいま一番求められているものとして、また、あなたの会社のなかでもさんざん語られ、きっとあなたがちょっと嫌にすらなっている言葉笑、イノベーション。


でもやっぱり、行き着く先はイノベーションなのです。

第4次産業革命の時代と言われ、私たちの働き方、産業社会のあり方、生活までもが激変する中で、その変化に先んじられるかどうかが個人と企業の成功を左右することは、学者として強く首肯できることです。


現に、イノベーションの能力において、米国や中国に後れをとり、いまだに変わり映えなくレガシーな仕事、レガシーな働き方をしている現実が目の前にあり、その結果がどうなっているかは既に残酷なほどはっきり出ています。


では、イノベーションは、どうやって起こせばよいのか!?

マクロなデータから、ミクロな企業内の製品開発まで、様々なレベルで研究をされてきた小阪先生は、その結論を「心の中」に見出します。


決して精神論ではなく、フワッとした抽象論でもなく、未来を拓くための手法として、なぜ今「心の中」が注目されるのか、それをどう私たちは現場に生かせばよいのか、そんなヒントにしてもらえたらと思っています!


当日は中川が小阪先生にインタビューする形式で、オーディエンスの皆さんからのご意見やご質問も拾いながら、「イノベーション」の方法について学びを深めていきたいと思います!



閲覧数:11回0件のコメント