APS、グループプロジェクトも、開始します!

APSは、本登録開始から、2週間で約50名の方に登録いただきました。

皆さま、本当に有難うございます。


さて、APSでは、科目学習に並行して、「グループプロジェクト」を実施してまいります。

学びが力となるための鍵は、現実・現場における総合的な知の動員、すなわち実践にあります。そこでは、マーケティング、組織、財務といった知識が複合的に用いられるばかりでなく、それらの知識を使いまわすための土台「OS」もが求められることになります。この意味で、アウトプット型の学びが、インプット型の学びと並行に、両輪で回っていくことが大切になると考えています。


そこでAPSでは、インプット学習:科目の習得と並行して、「グループプロジェクト」によるアウトプット型の実践学習を行いたいと思います。グループプロジェクトに参加するかどうかは任意ですから、皆さんの希望・負担に応じて参加を選択してもらえたら幸いです。

期限がないと難しいかと思いますので、さしあたって6か月間。10月スタート、3月までが第1期です!興味関心の近い人同士でまとまり、グループプロジェクトを実施します。


内容については、メンバーからの公募で実施したいと思います。 どんなものでもOKです。 ★メンバーそれぞれの現場で、やってみる  IT業における経営戦略手法の実践プロジェクト  職場でのコーチング実践プロジェクト ★メンバーで一緒になって何かを生み出す  教育に関する新サービスの構想  ボドゲの新商品開発 ★うちの会社/事業を支援して!  新規顧客獲得の戦略構想  オペレーション分析&見直し ★もっと研究を深めたい!  みんなでドラッカー輪読会  あるべきダイバーシティ・マネジメントの形とは ★社会のこれからを洞察する  テレワーク時代に伸びる産業・企業とは  ビットコインは通貨になり得るのか


グループプロジェクトは、科目学習と並行して隔週で実施されていく「中川ゼミ」にて支援をしてゆきますが、自発的にミーティングをしたり、視察や調査をするなどの主体的なアクションを奨励して進めてゆきます。


最初のプロジェクト活動の振り分けは、皆さんの公募を募ったうえで、【10月14日(木)20:00-21:30】の初回中川ゼミで実施したいと思います。皆さんぜひ、素敵なプロジェクト案をご用意ください!


APSをご検討の皆さんには、ぜひグループプロジェクトへの参加も検討いただき、どんなプロジェクトを行うか、検討してもらえたら嬉しいです。また、すでに登録済みの皆さんに向けては、オンラインキャンパスでプロジェクト公募を開始しましたので、ぜひそちらをチェックしてみてください!

閲覧数:80回0件のコメント