APS4月講座に「エフェクチュエーション」吉田満梨先生登場!

大ニュース! APS、4月-5月期講座に、神戸大・吉田満梨先生登場です!

科目はもちろん「エフェクチュエーション」。


吉田満梨先生


21世紀経営学最大の前進のひとつ「エフェクチュエーション」。

不確実な状況下における、実効性ある課題解決/イノベーションのための行動・思考理論。


その日本の第一人者が、APS2か月間にわたり、オンデマンド講義8回、ライブ講義4回の充実度で徹底解説!さらには、皆さんが取り組んだ最終課題のフィードバックまでしてくださいます…!


これが月額9,900円(2か月総額19,800円)は、APS事務局という立場からの発信としては中立的には聞こえないと思えますが、個人的にはやっぱり純粋な気持ちで【安い!】と思います笑。

この講義のためだけに、一時入会する価値があると言える講義です(一時入会も大歓迎です!)。皆さんに聞いていただきたい、現代ビジネスのための行動と思考のアップデートのための講義。「エフェクチュエーション」に、ご期待ください!


「エフェクチュエーション」のシラバス(公開用)

閲覧数:202回0件のコメント